6年生

青木 裕哉 Aoki Yuya (医学類・新潟県 新潟高校) 

 

オネエ枠兼かわいい系男子枠のアオッキー。

かわいい系だが、今年で25ということもあってか、

おでこの方にも貫禄が出てきた。

入部当初はまさにエンジェルだったが、

最近はトレンディさも加わったようだ。

初心者ながらソフトテニスで培ったスキルと運動神経を

いかんなく発揮し、ランキングをメキメキ上げる。

 

能口 祐一 Noguchi Yuiti (医学類・石川県 金沢泉丘高校)

 

優しくて小さいマスコットキャラのノグチ。

Twitterでは140文字制限をフル活用して多彩な発言をくりだすが、

現実では誰も制限していないのに何も話さない。

試験ゲキ落ち君として2年の試験を落としまくったが、3年の試験汚れはあまり落とせなかった。キャラに沿った行動をお願いしたい。

バドへの情熱の日内変動が激しく、突然ダッシュ練を始めるという奇行も多々。

 

松村 直紀 Matsumura Naoki (医学類・福井県 藤島高校) 

 

その冷徹な表情からサイコパスと噂されるキャプ。

部活動のトレーニングを厳しくする前に、

表情筋トレーニングをストイックにしてほしい。

仕事の方はマジメにこないるようだが、ゼロ次会にもきっちり参加するなど、前キャプと比べると綻びも多いようだ。

強化練では部員が這いつくばるまで追い込むオニ。今後の課題は、自分の組んだメニューで部員より先にケガをしないことである。

 

和田 尚一郎 Wada Shoichiro (医学類・兵庫県 六甲高校)

 

男子校出身を絵に描いたような非リア系男子のワダショー。

だったが、最近ついにリア充へと進化した。

しかしそのせいでトークのキレがすこぶる退化しているらしい。

主務の大仕事はカンペキにやり遂げるガチプロ。

追いコンムービーはもはや伝説だが、定期的に遅刻も忘れない。

最近、トレーニングを積んでランキングを上げているものの、そのせいで彼女と死闘を繰り広げるハメになった。

 

多嶋 美香 Tajima Mika (医学類・石川県 小松高校) 

 

西医体ではその名を知らぬ者はいない実力者。

その実績ゆえ2年の頃からファンが現れ始めたが、

そのファンをも尻込みさせる目つきをまず何とかしてほしい。

西村多嶋ペアとして近畿東海・西医体で2連覇、多嶋池田ペアとして近畿東海ベスト4と向かうところ敵なし。しかし、部内戦ではなぜかその実力の半分も見せない。

ツッキーやウラちゃんを溺愛しており、暇を見つけては頬をつねっている。

 

What's New

更新:大会結果(2018/4/1)